アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「モータスポーツ」のブログ記事

みんなの「モータスポーツ」ブログ

タイトル 日 時
【モータースポーツ】全日本ロードレース選手権 決勝
   【モータースポーツ】全日本ロードレース選手権 決勝 GP125 10代が表彰台独占!久しぶりに心底楽しくレースが観戦しました。 ピットウォークの時に表彰台に登ったライダーにオメデトウの一言と楽しめたので 有難うとお礼の一言も! 2年前から感じていた世代交代が完全に確信したレースでした。 個人的には40代ライダーを応援しているので、寂しい様な嬉しい様な感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 17:57
【モータースポーツ】全日本ロードレース選手権
【モータースポーツ】全日本ロードレース選手権 思えばモータースポーツ観戦も今年で10年目。 これほど長く続いている趣味は今までなかったなぁ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/05 19:34
【モータースポーツ】フォーミラーニッポン第3戦
一昨年の5月以来のフォーミラーニッポン観戦でした。 去年からエンジン・シャーシが変わったので現行のマシンでのレースは初観戦です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/20 20:03
【モータースポーツ】Indy Japan 2007
最初に、やはり生で観戦したかったです。 以前から応援している、T.カナーンの茂木初優勝。 終盤は燃料が最後までもつか、給油が必要かのハラハラドキドキ感 来年は決勝しか行けないけど観戦するように計画を立てたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/21 22:10
【モータースポーツ】JSB1000ノックアウト形式予選
波乱がありましたが、観戦する側から言えば、最高に良かった。 ハラハラドキドキして、ここまで興奮した予選は04年のF1日本GP以来で 今まで1番最高の予選だった気がします。 この様な斬新な企画が続けば、モータースポーツが発展するような気がします ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/31 20:23
スポーツ(TV観戦)三昧
ホノルルマラソン〜ダカールラリー〜全日本大学女子選抜駅伝〜高校サッカー決勝 今日は出不精状態です。 ホノルルマラソンは一寸だけでも地元の仲間が映像に写っているか観ていましたが 見つからなかったです。しかし全国のHMRC所属の仲間が沢山写っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 15:10
【モータースポーツ】NASCAR への想い
初めて観戦したビッグレースが98年に茂木で開催されたNASCARでした。 あの重低音が響くエンジンサウンドに魅了されたのが始まりです。 しかし99年も観戦を予定していたのですが、急な仕事で観戦出来なかったので 未だに、あのレースを観戦したい気持ちがあります。 本場のアメリカまで行って・・・は・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/28 21:39
【モータスポーツ】フォーミュラーニッポン
今シーズンは外人ドライバーの独壇場であった気がする。 対抗できた日本人は予選は小暮、決勝は松田であった。 小暮は連続P.Pを獲得し最速の男の称号を得たが、しかしレースは速い者が勝つとは 限らない、小暮はP.Pは奪取しても優勝は無かった。 もしここに安定性とスタート時の失敗が無ければ、来シーズンはチャンピオン争いに 加われるだろう。 そして苦悩にシーズンをすごした本山選手も来シーズンは復活を期待したい。 しかし1番期待したいことは若手の台頭です。最近、FNからF1へ巣立った 若いチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/27 21:37
【モータースポーツ】MotoGP 125ccクラス
今年は久しぶりに2戦連続優勝者が出ました。近年拮抗したチャンピオン争いが 物語っていることしになります。しかし今年は、バウティスターが強さを発揮した感じです。 しかし、日本GPの最終ラップでは、トップ走行でスリップを恐れ、何であんな走行ラインを 走行するか?っと疑問の走行もあり結局、2位に終わり、まだまだ若さゆえの・・・と 感じたシーンもありました。 来年は今まで通り拮抗したチャンプ争いを期待しつつ未来のMotoGPライダーも誕生も 見極めたいなーっと思います ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/26 09:49
【モータースポーツ】MotoGP 250ccクラス
久しぶりに日本人が優勝を何度かあった。青山博、高橋の2選手。 来年はこの2人に青山周平が加わって3人が優勝するだろう! 博、高橋はMotoGPクラス参戦チームからのオファーを断って250ccクラスを 継続参戦する裏にはチャンピオンを狙っていることなので、この3人による チャンピオン争いの白熱を期待したい! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/21 21:10
【モータスポーツ】MotoGP MotoGPクラス
新王者誕生で幕が降りた06年。近年稀にみる戦国の様相であった。 最終戦、まさかの逆転劇。その1戦前に起きたダニとヘイデンの信じられない同士討ち。 玉田、中野の不振・・・。やはりロッシが追う立場で終始展開された今年は 面白かったかのしれない。 そして来年は玉田はYAMAHA、中野はHONDAへ移籍。久しぶりの#1がみられ 王者の立場のヘイデン、奪還を狙うロッシ、2年目のダニ、そして800ccでの戦い 開幕戦を迎えていないと各メーカーの出来が分からない状態、07年も今年以上に 戦国の様... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/20 22:22
【モータスポーツ】来年のF1日本GPは?
もう既にご存知の人も多いと思いますが、来年のF1日本GPの詳細が 富士スピードウェイのサイトに掲載されています ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/12 15:01
【モータースポーツ】 IRL
今年もINDY JAPANを観戦しました。 当初、エンジン・タイヤがワンメイクとなり個人的には盛り上がりに欠けた状態で シーズンが開始されましたが、結局楽しめました。 チャンピオン争いは応援しているドライバーが加わることが出来なかったことは残念です。 話題性では、第三世代ドライバーのマルコのデビュー、INDY500ではアンドレッティ親子 の対決がありました。 チャッピオン争いでは2チーム4名の熾烈な争いが終盤まで展開され白熱したと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/11 16:40
【モータースポーツ】2世ドライバー
日本モータースポーツ界初のF1で2世ドライバーが誕生しました。 某チームのテストドライバーですが・・・・ 過去F1限定で親子ドライバーを比較すると、ビルヌーブとヒル以外は 親を超えられない状態となっていますが、そんなことは破って中島一貴は 正ドライバーに昇格し活躍をして欲しいです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/09 21:13
【モータスポーツ】06年 F1
アロンソの2年連続王者で幕を降りたシーズンであった。 一方、M.シューマッハの引退で一時代が終わりを告げることになった。 今になった考えると、シューマッハはアロンソと言う強力なライバルに出現を 待っていた様な気が管理者は感じる。去年と違い、覇権争いを実施でした シーズンはハッキネン以来だったことが要因であったろうと思う ライバル出現を待って、そのライバルと覇権争奪を行い、そして幕を引く… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/06 21:10
怒涛の週末
日中は来週にあるマラソン大会の最終調整 夜は日本シリーズTV観戦でドラを応援 深夜はF1中継、M.シューマッハのラストダンス観戦 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/20 20:50

トップへ | みんなの「モータスポーツ」ブログ

赤い閃光 夢物語in第2章 モータスポーツのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる